コーヒーの賞味期限切れは危険?飲む前に知るべきサイン - たけさんのつぶやき
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

コーヒーの賞味期限切れは危険?飲む前に知るべきサイン

コーヒー 賞味期限切れ 危ない 賞味期限

コーヒーの賞味期限切れは危険か?と気になるところですが、期限切れすぐに飲めなくなるわけではありません。

ただし、誤った方法で保管していると、賞味期限内のコーヒーでも、健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。

この記事では、コーヒーが賞味期限切れでも飲める場合がある理由、そして危険なサインについて詳しく解説します。

さらに、コーヒーを新鮮に保つための保存方法、おすすめの保存容器、期限切れコーヒーの活用方法についても紹介したいと思います。

スポンサードリンク

コーヒーの賞味期限切れは危険?

コーヒー 賞味期限切れ 危ない

コーヒーの賞味期限切れは危険か?と気になるところですが、期限切れすぐに飲めなくなるわけではありません。

賞味期限は「未開封で適切な保存方法、正しい保管がされている場合、美味しく飲食可能な期間」を意味します。

そのため2~3日ほど過ぎても体に害を及ぼすことはないでしょう。

ただし、風味や味は新鮮なコーヒーと比べると劣化しています。

コーヒー豆の賞味期限

購入したコーヒー豆は未開封の場合、約1ヶ月~1年が多いです。

開封後は酸素に触れて劣化が進んでいくので、約1ヶ月を目安に飲み切ることをおすすめします。

上記のように賞味期限に開きがあるのは、お店でのコーヒー豆の取り扱いに差があるためです。

すぐにコーヒー豆が売れる店であれば、店頭の並ぶ期間は短くなるので購入後の賞味期限は長くなるのです。

コーヒーを専門に扱うお店で、新鮮な豆を選ぶことをおすすめします。

コーヒー粉の賞味期限

コーヒー粉は、酸素に触れる表面積が増えるため、劣化が進みやすくなります。

約2週間を目安に飲み切るのがおすすめです。

手間ですが、飲む度に豆を挽いた方が、美味しいコーヒーを楽しめます。

インスタントコーヒーの賞味期限

インスタントコーヒーは、抽出後のコーヒーを加工したものです。

賞味期限は豆や粉よりも長く、未開封の場合約3年を目安に楽しめるでしょう。

しかし、開封後は長くても1ヶ月以内に飲み切るのがおすすめです。

抽出したコーヒーの賞味期限

抽出したコーヒーも、空気に触れて段々と酸化していってしまいます。

30分も経つと、香りや味に変化が出始めてきます。

すぐに飲めない場合は、空気に触れないようにして冷蔵庫に入れておくと、1日くらいは大丈夫でしょう。

アイスコーヒーにして魔法瓶に入れておくと、手間がかからずおすすめです。

スポンサードリンク

コーヒーの賞味期限切れは危険?飲む前に知っておくべきサイン

コーヒー 賞味期限切れ 危ない

賞味期限が切れたコーヒーを飲む際には、いくつかのサインに注意する必要があります。

・カビが生えている
・固まっている

このような状態が見られた場合は、明らかな警告サインです。

また通常、コーヒーはその色や香りで新鮮さを判断できます。

しかし、賞味期限が切れた場合でも、色の変化は目立たないことが多いです。

・強い酸味や苦み
・異常な臭い

口に含んだ時に、上記を感じたらコーヒーが劣化している可能性が高いです。

もったいないと思うかもしれませんが、健康を害する可能性があるので飲まないようにしましょう。

スポンサードリンク

コーヒーの賞味期限切れは危険?適切な保存方法と容器

コーヒー 賞味期限切れ 危ない

コーヒーは、光・空気・温度・湿気に影響されてしまう食品です。

・紫外線に触れない
・酸素に触れない
・温度変化が少ない
・水分が付かない
これらの条件を満たす保管場所にコーヒーを保存しておきましょう。

常温保存

常温保存の場合、長期間の保管には向かず、短期で飲み切る場合におすすめします。

夏は約4~5日間、冬は約10~15日間を目安にし、この期間を過ぎた場合はコーヒーに異常がないかをしっかり確認して下さい。

ただ、常温保存だち光・温度・湿度の影響を受けやすくなります。

室温15℃以下、かつ湿気の少ない場所で保管して下さい。

冷蔵保存

冷蔵保存の方が、常温保存よりも長持ちします。

約3週間~1ヶ月は、美味しい状態を保てます。

しかし、冷蔵庫の開閉により温度変化の影響を受けやすく、またほかの食品の匂いを吸収してしまいます。

美味しい状態を保つために、密閉容器に入れ、温度変化の少ない奥の方に置いて置きましょう。

冷凍保存

冷凍保存が、長期間の保存に向いています。

約1~3か月保存可能ですが、保存期間が長くなるほど味や香りが飛んでいってしまい、本来の美味しさを楽しめないでしょう。

冷凍保存のコーヒー豆は、冷凍庫から出してすぐに挽いて抽出してください。

常温に戻すと、解凍による水分でコーヒー豆が劣化してしまうのでご注意ください。

おすすめの容器

コーヒーの保存には、適切な容器の選択が重要です。

カリタのAll Clear Bottle 250

ガラス製の容器は、匂い移りが少なく、衛生的な保存が可能です。

特にカリタのAll Clear Bottle 250は、その実用性とデザイン性で注目に値します。

・ガラス製の容器は、匂い移りが少なく、冷蔵庫や冷凍庫での保存におすすめ!
・抗菌パッキンを備えており、衛生的な保存が可能
・広口設計により、容器のお手入れが簡単で、コーヒー豆や粉の出し入れもスムーズ

250gのコーヒー豆を保存するのに適したサイズで、日常的にコーヒーを楽しむ方にとって、非常に便利なアイテムです。

さらに、真空保存が可能な容器は、長期間の保存に最適です。FellowのAtmos Vacuum Canisterは、容器内を簡単に真空状態にでき、コーヒーの鮮度を長く保つのに役立ちます。これらの容器を選ぶことで、コーヒーの賞味期限を効果的に延ばし、いつでも新鮮なコーヒーを楽しむことができます。

メリタのステンレスキャニスター

メリタのステンレスキャニスターは、ステンレス製の容器で遮光性に優れ、コーヒー豆の酸化を防ぐのに効果的です。

密閉度の高いシリコンを使用しているので、コーヒーの香りを逃がさず、湿気や外気の侵入を防ぎます。

200gのコーヒー豆を保存するのに適したサイズで、キッチンにおいてもスタイリッシュな印象を与えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Melitta ステンレス キャニスター MJ-2156【送料無料】
価格:3,770円(税込、送料別) (2024/1/8時点)

楽天で購入

 

 

また、ステンレス製でありながら、蓋の選択肢が「さくら蓋」と「透明蓋」の2種類あり、使用者の好みに合わせて選べる点が魅力です。

真空保存容器:Fellow Atmos Vacuum Canister

真空保存は、コーヒーの鮮度を最大限に保つ方法の一つです。

Fellow Atmos Vacuum Canisterは、容器内を簡単に真空状態にすることができ、コーヒー豆や粉の酸化を効果的に防ぎます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fellow (フェロー) Atmos Vacuum Canister (アトモス真空キャニスター)0.4L White (852212007755)
価格:4,620円(税込、送料無料) (2024/1/8時点)

楽天で購入

 

この容器は、蓋を左右に回すだけで簡単に真空状態を作り出せ、そのシンプルな操作性が特徴です。

容量は0.4L、0.7L、1.0Lの3種類があり、使用するコーヒーの量に応じて選べます。

カラーバリエーションも豊富で、キッチンのインテリアに合わせやすいのも魅力の一つです。

Fellow Atmos Vacuum Canisterを使用することで、コーヒーの風味を長期間保ち、いつでも新鮮なコーヒーを楽しむことができます。

コーヒーの賞味期限切れは危険?活用方法

コーヒー 賞味期限切れ 危ない

賞味期限が切れたコーヒー豆や粉は、飲む以外にも色々な創意工夫で使えます。

いくつかのアイデアを紹介しますね。

  1. 自然な消臭剤
    コーヒーの香りは不快な臭いを吸収します。
    冷蔵庫や靴箱に入れておくと、自然に空気をきれいにしてくれます。
  2. スクラブとして
    コーヒー粉は天然のスクラブになります。
    オリーブオイルやハチミツを混ぜて、自然派のボディスクラブとして使えます。
  3. 庭の肥料として
    酸性を好む植物には、コーヒー粉が良い肥料になります。
    土に混ぜると、土の質が良くなります。
  4. 害虫忌避剤として
    コーヒーの香りは蚊などの害虫を寄せ付けません。
    庭や家の周りに撒くと、自然な害虫対策になります。
  5. 染料として
    コーヒーで布や紙を染めると、アンティークな雰囲気を出せます。

賞味期限が切れたコーヒーを無駄にせず、さまざまな形で活用することができます。

コーヒーの賞味期限まとめ

コーヒーの賞味期限切れは、適切な保管方法、数日程度なら危険ではないでしょう。

ただし、味や香りは新鮮なものより落ちています。

賞味期限が切れている以上は、下記のことをしっかり確認してから自己責任で飲んで下さいね。

・カビが生えている
・固まっている
・強い酸味や苦み
・異常な臭い

ガラス製容器、ステンレス製容器、真空保存容器を使用すると、鮮度を長持ちさせることができます。

賞味期限切れのコーヒーは、飲まずとも様々なことに利用できます。

うっかり賞味期限を切らせてしまったときには、この記事のことを思い出してくれると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント