餅を冷凍するとパサパサするのは何故?美味しい餅に戻す方法を紹介 - たけさんのつぶやき
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

餅を冷凍するとパサパサするのは何故?美味しい餅に戻す方法を紹介

エンタメ

お正月の餅がたくさん余って、冷凍庫で保存すると日持ちするので便利ですよね。

私も余ったら、さっさと冷凍庫に放り込んでしまいます。

しかし、食べようとして解凍するとパサパサになっていたーそんな経験はありませんか?

そんな餅は食べたくなくなりますよね。

そこでこの記事では、お餅を冷凍したときに乾燥しまう理由や、上手な保存方法、美味しい餅の戻し方について紹介していきます。

スポンサードリンク

餅を冷凍するとパサパサしてしまう理由

餅 冷凍 パサパサ
餅を冷凍するとパサパサしてしまう理由は、単純に乾燥です。

冷凍庫内は乾燥しており、しっかり密閉されていないと乾燥してパサパサになってしまうわけです。

その上、冷凍庫内の匂いが移ったり、冷凍焼けを生じさせることもあります。

スポンサードリンク

餅を冷凍してパサパサにさせない保存方法

餅 冷凍 パサパサ
餅を冷凍してパサパサにさせない保存方法は、餅をサランラップやコストコのGLADプレスンシールで1個ずつ包むことです。

サランラップは、水分の保持力や酸素やにおいを通さない力が他のラップよりも優れています。

プレスンシールを使うと、しっかり酸素を抜くことができるので密閉性が高くなり、同時ににおい移りも防ぐことができます。

スポンサードリンク

餅を冷凍してパサパサになっても食べられる?

餅 冷凍 パサパサ

餅を冷凍してパサパサしたとき、もう食べられないの?って思いますよね。

捨てなくても大丈夫です!

美味しく食べる方法はあるので、その方法とおすすめの食べ方を紹介します。

加熱前に軽く水にぬらす。
  1. トースターで焼く
    →お好きな食べ方でどうぞ!
  2. 電子レンジで加熱する
    →耐熱皿にクッキングシートを敷いて、500wで40秒~1分ほど。
    餅がぷくっとしたらOK。→きなこ餅や辛み餅、餡バターがおススメ!

※クッキングシートを忘れると、お皿にくっついて洗うときに苦労しますので注意!

深さのある耐熱容器に、お餅が半分くらい浸る水を入れる

→つきたての餅のようにモチモチになるので、お汁粉や雑煮のような柔らかくして食べる料理におススメ!

※加熱しすぎると、溶けるので様子を見ながら加熱してくださいね。

もし溶けてしまったら、バニラアイスと混ぜると伸びるアイスになりますよ!

ちょっと適当にしたので、今度計量して詳しい作り方を記載しますね!

乾燥が進んでひびわれていた場合は、揚げ餅にする
美味しい自家製おかきにできます。
カロリーが気になるとき、手間を省きたいときはトースターで焼いてもOK!
くと上げた時と違うカリカリ感が楽しめます。

ただし、餅が古くて冷凍焼けが進んでいる場合は、美味しくないので処分した方がいいでしょう。

ひび割れた餅の美味しい食べ方まとめ

いかがでしたでしょうか?

お正月にはついつい食べすぎてしまうの餅は、余りがち。

冷凍して長期保存する方も多いかと思いますが、解凍するとパサパサしたりひび割れてしまうこともあります。

しかし大丈夫!美味しく食べられるので、ぜひ試してみてくださいね。

餅を冷凍するとパサパサしてしまう理由
→しっかりと密閉されておらず、乾燥したためです。
餅を冷凍してパサパサになっても食べられる?
→食べられます。解凍方法によって、色々な食べ方ができます。
餅を冷凍してパサパサしたとき美味しい餅に戻す方法
→水分を与えてから解凍すると美味しく食べられます。
冷凍した餅の解凍方法
→自然解凍、電子レンジ、トースター
冷凍庫に眠っている餅があったら、ぜひ参考に美味しく食べてください!
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント