もやしは消費期限切れ1週間でも食ベられる?適切な保存のコツも紹介 - たけさんのつぶやき
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

もやしは消費期限切れ1週間でも食ベられる?適切な保存のコツも紹介

もやし 消費期限切れ 1週間 賞味期限

もやしは消費期限が切れてから1週間たってしまうと食べられません。

安くて様々な料理に利用できるもやしは、よく買ったりまとめ買いしたりするご家庭も多いかと思います。

もったいなく思ってしまうかもしれませんが、食べられない理由は本文をご覧ください。

この記事では、

  • 消費期限が過ぎたもやしの見極め方
  • 適切な保存方法
  • もやしの鮮度を保つための裏ワザ

について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

もやしの消費期限切れ1週間は食べられる?

もやし 消費期限切れ 1週間

結論から先にお伝えすると、適切な保存方法をしていても、もやしの消費期限切れが1週間は食べられません。

消費期限切れ:1~2日後

消費期限切れ1~2日後くらいなら、もやしに変色や異臭はありません。

水分がだんだんと出てくることがあり、袋の中に水滴が見られるかもしれません。

しかし、料理すれば問題なく食べられます。

消費期限切れ:3~4日後

消費期限切れ3~4日後になると、茶色く変色してきたり、しゃっきり感がなくなり、ちょっとしんなりしてきます。

この場合でも、料理をすれば問題なく食べられますが、シャキシャキ感はありません。

消費期限切れ:5~6日後

消費期限切れ5~6日後になると、見て明らかに傷んでいることが多いです。

全体的に茶色く変色していたり、もやしから出た水分が袋に溜まったりして見た目でわかります。

異臭やぬめりもあり、洗っても下茹でしても取れません。

食べるのは危険なので、もったいなくても廃棄しましょう。

消費期限切れ:1週間後~

消費期限切れ1週間後以上となると、色は黒色になり、少しずつ溶けていきます。

臭いも強くなり、ここまでいくと完全に腐っています。

迷うことなく廃棄しましょう。

消費期限切れのもやしが危険な理由

もやしは高い水分含有量と栄養価のため、細菌が繁殖しやすい環境を持っています。

特に、消費期限が切れてから時間が経過すると、サルモネラ菌や大腸菌などの有害な細菌が増殖するリスクが高まります。

これらの細菌は食中毒の原因となるため、賞味期限切れのもやしを食べるのは危険なのです。

特に夏場などの高温時には注意が必要です。

また、もやしの栄養価が低下し、食感や風味も劣化する可能性があります。

私もうっかり賞味期限を1週間ほど切らしてしまったことがあり、ところどころ茶色くなっていていました。

袋から出してもへにゃへにゃでしたが、もったいないと炒めて食べると酸味を感じたので、ここでやっと捨てることにしました^^;

私はなにもありませんでしたが、お腹の弱い人はここで下痢などの症状が出る可能性があります。

賞味期限を過ぎて「食べられるかな?」と思うような状態であれば、私のように試さずすぐに捨てた方が健康面で安全です。

スポンサードリンク

もやしの消費期限切れ1週間は食べられる?チェックポイント

もやし 消費期限切れ 1週間

消費期限が切れたもやしを食べるかどうかを判断する際には、見た目と臭いが重要な指標となります。

新鮮なもやしは白くてシャキシャキしており、特有の臭いはほとんどありません。

もしもやしが黄ばんでいたり、ぬめりがあったり、異臭がする場合は、食べるのを避けるべきです。

これらの変化は、細菌の繁殖や腐敗のサインであり、健康リスクを伴う可能性があります。

スポンサードリンク

もやしの消費期限切れ1週間は食べられる?適切な保存方法

もやし 消費期限切れ 1週間

もやしの鮮度を保つためには、適切な保存方法が不可欠です。

特に、消費期限が近づいたり切れたりしたもやしを保存する際には、以下の方法が効果的です。

冷蔵保存

もやしは冷蔵庫で保存することが一般的です。

よく洗って、密閉容器にいれたもやしがひたるぐらいの水を入れます。

2日に1度水を取り替えると、シャキシャキ感を失わずにすみます。

ただし、ビタミンCなどの水溶性の栄養成分は流れ出してしまいます。

栄養は失いたくない!という場合は、冷凍保存の方がおすすめです。

冷凍保存

もやしは冷凍保存することで、さらに長期間の保存が可能になります。

下処理してから冷凍保存します。
もやしのひげ根と取り、ざるに知れてしっかり洗います。
水気をきったら、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取ります。
ジップロックのような密閉袋に平らになるように入れて冷凍保存します。
この方法で、約2~3週間ほど日持ちします。
使用する際は、冷凍のまま使用してくださいね。

もやしの消費期限まとめ

もやしは消費期限切れして1週間経った場合は、使用しないようにしましょう。

使用する場合は、色や臭いに異常がないしっかり確認して、使用して下いさ。

また、消費期限内に使えそうにない場合は、冷凍保存するなどして日持ちさせるのがおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント